Hjelle(ヤッラ社)|balans lab(バランスラボ)

北欧ノルウェーの名作椅子|シエスタクラシック / オットマン バランスラボ

商品番号: 704BNR12114J

¥137,500(税込)
- ポイント

送料 4200円

革カラー: Nペールグレー
木部カラー: ナチュラル

Customer Reviews

Based on 1 review
100%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
ゆり香 鈴木

シエスタクラシックと共に使用することで、よりリラックスした
座り心地が得られます。軽いので移動も苦になりません。

この度は、シエスタの本体に加えてオットマンもご購入頂き、誠にありがとうございました。
レビューをご記入いただき感謝申し上げます。
座り心地を気に入って頂けて、大変嬉しいです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
担当:木下

今までにない座り心地体験。

世界最高水準の「曲げ木加工」からうまれる柔軟なしなやかさ。牛100頭中3〜5頭からしかとれないという世界最高峰の牛革「アニリン革」と、やわらかなシートクッションからうまれる究極の座り心地。
これまでにない座り心地体験をお楽しみいただけます。

究極の座り心地を生み出す
世界最高水準の曲げ木加工。

高度な曲げ木加工の技術により作られたライトフレームは美しく、しなやかで快適な座り心地をもたらします。フレーム素材は、高い耐久性と柔軟性を持つブナ材の積層板。背面、座面は厚みのあるキャンバス地。 キャンバス地を留める紐は、最上級の強度を持つ繊維ロープ。厳選された素材を最大限に生かして造られています。

別次元の柔らかさと肌触りの
「アニリン牛革」を採用。

牛革は、世界最高水準を誇るエルモレザー社製アニリン牛革を採用。柔らかでしっとりした手触りで厚みがあります。牛100頭中3~5頭からしかとれないという、最も厚みがある牛革。この厚みのある牛革にのみアニリン仕上げという保護処理が許されます。

アニリン仕上げとは、保護処理に際し一切顔料をつかわず染料のみで染色と仕上げをするというもの。アニリン牛革は、使い込むほどに増して行く艶と風合いを楽しめます。優雅に老成し、独自の個性を生み出していきます。時代もののアニリン革は、非常に美しい古色を帯びてきます。

一般的な牛革と、エルモレザー社製アニリン牛革の比較

一般的な牛革

一般的に流通している革の厚みです。合皮よりも肌ざわりがよいですが、シエスタ程のやわらかさはでません。革の表面に顔料がのっているため、表情がフラットになってしまっています。

アニリン牛革

アニリン革の厚さは、一般の革と比べ約2倍。革自体が呼吸をしているので、夏でも快適な座り心地を楽しめます。染料のみので仕上げているので、革表面もきめの細かい繊細な表情が残っています。

エルモ社(スウェーデン)のレザー

エルモ社の革は、スカンジナビア産の最高級の牛革の生皮より製革されます。的確な飼育方法や恵まれた気候条件が品質の高い原材料を可能とし、仕上げにあたっての必須条件は革の表面積の大部分を同じ厚さにする事にあります。
生皮から汚れや不純物を取り除く作業、なめし作業後の厳しい品質検査、8時間にも及ぶ染色作業、仕上げ行程にて皮表面に個性付け、このようにエルモ社のレザーは様々なこだわり、品質管理の元に生まれています。

イングマール・レリングによる洗練されたデザイン

シエスタは1965年、ノルウェー王国が誇る家具デザインの巨匠イングマール・レリングによってデザインされました。
1966年にシエスタがデザイン賞を受賞したことで、レリングは一躍国際的な名声を得ることとなり、その名は北欧デザイン、ノルウェーデザインを語る時に避けては通れないほどになりました。レリングはノルウェーデザインの父的存在といわれております。

アルバート・ビクトリア博物館(ロンドン)、スミソニアン博物館(NY)、ディ・ノイエ・ザムルング美術館(ミュンヘン)など、世界中の美術館、博物館にシエスタが収蔵されていることからも、その芸術的評価の高さが窺えます。 シエスタは不必要な装飾がなくシンプルで、ハイバック、ロウバックともに木の美しさが際立ちます。圧迫感を与えずに空間を広々と感じさせてくれる、秀逸なデザインです。

Environmental Design
(環境デザイン)

イングマール・レリングは、デザインの段階から「環境的に正しい」という事を非常に重視していました。シエスタは資源環境のデザインであり、木材を無駄にする事なく、素材は必要最低限に細く薄く、しかも丈夫に設計されています。またシエスタには、絶減の恐れが有る種の木材は決して使われた事がありません。

環境に配慮した素材を省資源に使用しつつ、非常に耐久性に優れています。きちんと手入れをしたシエスタは、50年を経過しても今尚使用されています。自然への配慮と、一つのモノを永く大切に使っていくという思いが伝わってくるデザインです。

ノルウェーの熟練工によるハンドクラフト

Hjelle(ヤッラ)社のシエスタは、一脚一脚、ハンドクラフトにより製造されています。 一脚のシエスタが完成するまでには、多くの熟練工スタッフの細かい手作業とチェックを経ています。座る人に優しく、そしてその優しさが長年持続する。それは、実際に使う人へのホスピタリティを汲んだ造り手の思いが、このイスに結実されているからだと言えるでしょう。

Hjelle ヤッラ社(ノルウェー)

Hjelle(ヤッラ)社は、ハンドクラフトによる家具を製造し続けて70年以上。その技術は確かなもので、これまでも数々のデザイン賞を受賞する家具を製造しています。

ホワイトハウスをはじめ、
世界の美術館、博物館に収蔵されています。

シエスタは、その品質と芸術性の高さからホワイトハウスに16脚納入されたほか、世界各国の美術館に収蔵されています。また約40年間に世界50カ国以上、100万台以上が販売された実績があり、世界中で今なお愛され続ける名作椅子です。

【主な収蔵先】
オスロ工芸美術館 (オスロ) アルバート・ビクトリア博物館 (ロンドン) ディ・ノイエ・ザムルング美術館 (ミュンヘン) ロース工芸美術館 (ゴーテバーグ)

4つのスタイル

シーンやお好みに合わせた豊富なラインナップ。 「ハイバック」「ロウバック」「ハイバックアーム付き」、そして「オットマン」の4スタイルで、「オットマン」はくつろぎタイムや映画鑑賞時などにおすすめです。 カラーはフレーム2色×レザー6色の全12色。

ハイバック

ハイバックアーム付き

ロウバック

オットマン

癒しを約束するオットマンスタイル

ソファーとしても使える。

パーソナルチェアとしてだけではなく、アーム無しのイスを3台合わせてソファーとして使う人も増えています。通常のソファーに比べて圧迫感がなく、空間の広さを演出できます。 ※画像ではロウバックを3台並べておりますが、もちろんバラバラに1台ずつでもお使い頂けます。

カラーラインナップ

フレーム2色(ナチュラル色、ブラック色)、レザー6色(ニューペールグレー、ニューダークレッド、レッド、コニャック、ブラウン、ブラック)の組み合わせから自由に選択できます。
※フレームの色によって、キャンバス地と紐の色が違います。

フレームカラー

レザーカラー

安心の木部6年保証

木部フレームは厳選されたブナ材による積層材。高い耐久性と柔軟性をあわせもつ素材です。 木部は安心の6年保証(消耗品以外)。通常使用において万一、「木製部分が折れた」「割れた」等により使用できない状態となった場合には、該当部品の無償交換をいたします。これだけの長期保証が可能なのは、実績に裏打ちされた品質の高い製品だからです。

シエスタシリーズ

世界が認めるパーソナルチェア Hjelle(ヤッラ)社

スペック

商品名 Siesta Classic Ottoman
シエスタクラシック オットマン
新ジャパニーズバージョン
デザイナー イングマール・レリング
サイズ 幅:64cm、奥行:53cm、シートハイ:37cm
※キャンバス地までの高さ
※サイズはロットにより誤差があります。
構造部材 ブナ積層材、ブナ天然木
表面加工 ラッカー塗装
張り材 牛革 / クッション材 : ポリエステルファイバー
製造者 Hjelle(ヤッラ)社
原産国 ノルウェー王国
在庫について オンライン上で在庫を共有しており、ご注文後に在庫がない場合がございます。
予めご了承ください。
配送について ・出荷日は受注後、最短お届け可能日をご連絡いたします。
・組立後、ヤマトホームコンビニエンスにて発送いたします。
※送料は、組立開梱設置費+梱包材回集費を含んでいます。
※配達ご希望の曜日・時間帯がございましたら承ります。
(配達時間帯のご指定ができない地区もございますので、あらかじめご了承ください)
同梱について 他の商品と同梱ができ兼ねますので、ご了承ください。 ご注文の際は、カートを分けてご注文いただきますようお願いいたします。 (シエスタのみでご注文ください)

最近チェックした商品